• SAYURI

【ディレクター堤好司】STEP BONE CUT TOKYOオープン御礼と今後の展望

最終更新: 6月17日



2020年6月9日

STEP BONE CUT TOKYO

お陰様で無事オープンとなりました。

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言の影響もあり4月にプレオープンを予定しておりましたが延期となり2ヶ月あまり、そして2月から東京にはぼくも行けず顧客様には4か月お待ち頂きました。


オープンがゴールではなく

あくまでもスタートとして位置付けし3年前からコツコツ動いていました。

集客サイトには頼らず

まずはお客様0からのスタートで

ご紹介と口コミのみで勝負できるホンモノのサロン作り。


人と人とのコミニケーション

顧客様との信頼関係の強い

スタイリストとサロン。


これはオープンした今でも変わりなく思ってます。

月に3〜4日の東京でのサロンワークで

顧客0から120人の顧客様ができるまで3年かかりました。

オープンして思う事は

しっかり信頼関係を築けていると

コロナだろうがなんだろが、ご来店頂けると言う事に気付けました。


ほんとうに感謝しかありません。

ありがとうございます。

そしてお祝いで足をお運び頂いた方々

クラウドファンディングにご協力頂いた方々

心より感謝申し上げます。


STEP BONE CUT TOKYOでは

スタイリストとのコミニケーションを密にするためマンツーマン制度を導入しています。

なので、枠数に限りがあります。

その分お客様に感じて頂ける僕たちの価値もさらに上げていきたいと思います。

今後は

レギュラーメンバーの

Akane Kanda

幸太郎

の二人の活躍に期待しながらぼくも月に5〜10日ほどサロンワークします。

少しですが店内をご案内させてください。

写真は、写真家の松尾成美さんにご来店の際撮ってsnsアップ頂いたものを許可を頂き掲載させて頂きます。






7月の堤好司の予約については、

顧客さま優先でお伝えしていきます。

堤好司の東京でのご予約は、ご紹介を優先とさせて頂きます。

オープンに関わる全ての方々に感謝申し上げます。

今後ともよろしくお願いします。

STEP BONE CUT TOKYO

ディレクター/プレス 堤好司



14回の閲覧
  • ブラックInstagramのアイコン
  • 黒のYouTubeアイコン
  • Facebook Basic Black