top of page

表参道プラダ南に、倉庫をリノベした五感を刺激するシルバーファクトリーが誕生! ステップボーンカットトーキョー

Updated: Aug 9, 2023


OPENの掲載を多数いただきました⬇


株式会社STEP BONE CUT(ヘアケアプロダクツ)、一般社団法人ステップボーンカット協会(ヘアカットアカデミー)、株式会社TOCK-TOCK(ヘアサロン事業)を運営する 特許技法であるステップボーンカット(小顔補正立体カット)の発案創始者 牛尾 早百合(SAYURI USHIO)が髪を切るだけでない、髪と一緒に、人々の悩みの元となる余分な邪念、執着が削ぎおとされる場所として、光、香、音にこだわり店舗プロデュースした。 スピリチュアル、サスティナブル、クリエイティブがテーマであるのは、本人が体験した世界中からアーティストが集まるブルックリンのモーガン地区にサロン&アートスタジオを運営した活動体験からである



シルバーファクトリー・アート 
アンティークと、パルサントの香りで、異世界へ


STEP BONE CUT TOKYO 設立について

 2016年に牛尾早百合がNYに設立したSTEP BONE CUT BROOKLYNの 東京版として2020年に南青山6丁目にカフェをリノベーションしてステップボーンカットトーキョーをオープン。 できるだけ廃材を出さないサスティナブル思考の内装のため最小限のリノベ。コロナ発生と同時期だったため、販売促進なしの紹介客のみで運営した。

 3年経過し拡張移転で、表参道のハイブランド街のアパレルの倉庫だったロフトを契約し、できるだけ造作をしない内装工事で、しかもヘアサロンが運営できるようにリノベーションした。

 壁ではなくシルバーのカーテンで仕切る。なぜなら新しいものが生まれる場所として、ワークショップ、アートイベント。フォトシューティングなど様々な用途に使用するためである。カーテン素材は建築資材タイベックシルバーで、リサイクルが可能な高密度ポリエチレン(HDPE)製である。たとえ焼却した場合でも、水と炭酸ガスに分解されるので、地球にやさしい素材である。




シルバーカーテンの美容室
シルバーのカーテンもエコな素材




SAYURIの言葉を紹介すると

人々は、ヘアカットをするためではなく変容するためにここに訪れる

外見だけを飾っても幸せになれない

本来の美は 内側から輝く

​自分らしくあることが最も美しい

あり方が変わってしまうようなカットを提供したい

そんな想いが満ちて ハイブランド・ショップが立ち並ぶ

表参道にLOFT SPACEを設けた



トルソーと、ヘアデザインの展開図
SAYURIが描くヘアデザインの展開図



コンセプトはDIMENSION OF WELL BEING​(持続的な心身と社会的な健康)

髪を切ると同時に、心の中の不要なものが取り除かれ本来の魂が求めていた新しい自分に生まれかわる

​心にひとつのメッセージが宿るはずであるという。そのワンフレーズをノートに記し新しいヘアと一緒にカメラで記録することで生命の火を灯しなおす。

​FounderであるSAYURI が​Brooklynでスタートさせた心を開放する生まれ変わりのセレモニーの再現である。



コンクリートの壁の前の ヘアカットの展開図オブジェ
右が通常のカット 左がステップボーンカット



STEP BONE CUTとは?

削がない小顔補正立体カット(技術特許取得)

向かって左がステップボーンカット。右の通常のカットは、その後に削ぎを入れてディテールを作る

​毛先だけの削ぎなら 次回カット時に切るので問題はない。髪が膨らむのでと中間の削ぎで量を減らす。

​カットを繰り返すたびに、新たに削ぐのでだんだん毛先が細くなり、中間にボリュームが出て頭が横に大きく膨らむ。美容師にとってイメージで削ぐことは簡単である。しかし度重ねるとそのデメリットは、計り知れない。

髪が傷む、中間に髪が溜まる、毛先がペラペラ​、、

ステップボーンカットは全て展開図に落とし、削がないで確実に切る革新的技術なので再現性がよくノンブローで美しいラインが出る。髪の傷み、髪の質、癖毛、骨格、ヘアデザインなどお客様の全ての悩みが解決する技法である。アイロンなどでヘアスタイリングした一時的な美しさでなく、持続可能な美を追求する。


シルバーカーテンの前の ヘアケアギフト
STEP BONE CUT PRPDUCTS


STEP BONE CUT PRODUCTSとは?

長い顔、大きな顔に悩んでいる人、既に髪が傷んでいる人​が多くいる。自分たちの持つ小顔補正立体カットだけでは充分ではないことに気が付き開発を進めた。美容師たちの目の前にいるお客様の願いをかなえたい。その思いだけで、テスティングと改良を繰り返した。​

​1,000名の小顔のプロの美容師に現場テスト。6000名の、様々な肌質、髪質の顧客の生の声。顔に使えないものは髪につかえない。髪に使えないものは身体につかえない。自然由来の成分​と、油分でなく水分にこだわった。

​ヘア・フェイス・ボディ全てに使えるプロフェッショナル仕様でジェンダーレスなヘアケア商品で、たくさんを持たないミニマリスト主義。今は最初の誕生より改良を重ねた4代目である。

​ステップボーンカットの小顔補正したヘアデザインを次回来店までキープさせることが目的のヘアケアプロダクツ。





オープニングレセプションパーティのチラシ
2人のダンサーと代表のSAYURIのパフォーマンスイベント

OPENING RECEPTION

7月30日


GRAND OPEN

8月1日


STEP BONE CUT TOKYO

東京都港区南青山5丁目3-25

BC南青山ビル2F

TEL 03-6712-5688


STEP BONE CUT PRODUCTS


STEP BONE CUT とは?


SAYURI USHIO







掲載メディア




Comments


bottom of page